2013年08月21日

ニキビが出来る原因はいっぱい!肌潤糖以外にこんなニキビケアをしました。

気になっていた顔のニキビは「みんなの肌潤糖クリア」のおかげで
大分よくなってきました。
にきびには“保湿”が重要だったっていうことを改めて実感中です^^

⇒こんな感じでニキビがよくなってきました(写真付き)


ただ、ニキビが出来る原因は乾燥だけではないです。


肌潤糖の保湿ケアと同時に今回こそは徹底的ににきびと戦おう!!
と、いろんな本を読んだりして自分なりに勉強してみたんです。
そして出来る範囲で実践した結果、ようやくニキビ予防改善作戦に成功しはじめたっていう感じですね^^


ニキビが出来る原因はいっ〜ぱいあるので、保湿だけでなく、

○考えられる原因を少しでも減らすための努力をする!
○外因性だけでなく、内因性の原因にも気を配る!


ことが大切だということが分かってきましたひらめき


にきびがひどくなって、ケロイドやクレーターのようになってしまうと
治りにくいし、ニキビ跡が色素沈着してシミの原因にもなってしまうそうです。
その前に手を打たなければっ!!


私がみんなの肌潤糖クリア以外で試みた
にきび改善策はこんな感じですexclamation×2


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ホルモンバランスの乱れでもニキビは出来やすく、よって思春期や生理前に
増えやすいそうですが、生活の中で改善できそうな事といえば

  • 偏った食事(間食)

  • 睡眠不足(夜更かし)

  • ストレス

  • 活性酸素(紫外線) などのようです。

糖分や脂肪分の多い食べ物は、皮脂分泌を増加させ毛穴詰まりの原因に。
健康的なお肌のためには、やっぱりバランスのよい食事が大切なんですよね。


私の大好きなお菓子には、糖分も脂肪分もた〜っぷり!!
全く食べないのは、これまたストレスの原因になるので、
食べ過ぎないようにかなり気をつけました〜^^



あとは、間食を我慢できないときは、フルーツを食べるとか。
これは、ニキビのためにとってもプラスになります。
ニキビ予防にはビタミン類をたっぷり摂るのも効果的だから^^


ビタミンA・ビタミンC・ビタミンB群は、皮脂を詰まりにくくしたり、
皮脂分泌コントロール、細胞の再生機能をサポートしてくれる
ありがた〜い栄養素なんですって!


睡眠に関しても、出来る範囲で気をつけました。


睡眠時は皮膚に栄養が補給され、老廃物が排出されて細胞が新しく作られる時。
なので8時間程度睡眠をとるのがおすすめなんだって目
また、夜の10時〜夜中2時ごろに新しい細胞が作られるゴールデンタイム!
その時間帯に眠っていることがニキビ予防改善につながるんです^^


さすがに夜10時から寝るのは難しかったけど、最近は0時前には
寝付くように心がけています。



ストレス状態は、長く続くとホルモンバランスを乱し、
ニキビや肌荒れの原因に。
自分なりのストレス解消法をみつけることも美肌への一歩なんですね〜。


また、ニキビの発症、進行、ニキビ跡の形成にまで
深く関わるのが「活性酸素」です。



紫外線がシミの原因になるとよく言われるのは、紫外線によって生成される
活性酸素のせいなんだそうです。


紫外線の他にも、タバコや排気ガスなども活性酸素をうみだす原因に。
活性酸素によって皮膚が酸化することは、ニキビをはじめとする様々な
肌トラブルの原因になってしまいます。


特にこの季節は、恐ろし〜い紫外線をカットするために、
日焼け止めクリームや、日傘はニキビの為にも必須アイテムですね!


活性酸素の害を防ぐためには、紫外線やたばこの煙を浴びないように
することも必要ですが、抗酸化作用の強いビタミンCやビタミンEを
たっぷり含む野菜やフルーツを積極的にたべることも効果的
なんだそうです。


次項有参考にどうぞ
ビタミンCの多い食品⇒ピーマン・ゆず・レモン・ゴーヤ・キウイフルーツなど
ビタミンEの多い食品⇒たらこ・モロヘイヤ・だいこん・かぼちゃなど


ニキビが出来ないための生活は、まさに健康的な生活。
ちょっとした事に気をつける事で美肌と健康を同時に手に入れられたら、最高ですよね^^




posted by 辛口レビュアー at 10:46 | ニキビの原因とケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。